よくある質問
【産業廃棄物の許可】
Q1. 産業廃棄物とは、なんですか。
産業廃棄物の処理及び清掃に関する法律によりますと、産業廃棄物とは次のような分類となっています。
1. 事業活動に伴って生じた廃棄物のうち、廃プラスチック、紙くず、木くず、繊維くず、金属くず、ガラスくず、コンクリートくず、陶磁器くず、がれき類、その他政令2条に定められたもの
2. 輸入された廃棄物(航行廃棄物、携帯廃棄物を除く)
Q2. 産業廃棄物の許可の窓口を教えてください。
香川県の場合、許可権者は香川県知事と高松市長となっています。
手続きの窓口については、高松市に関する手続きは、高松市環境指導課です。
高松市以外に関する手続きは、その所在地を管轄する保健福祉事務所です。
Q3. 産業廃棄物の許可の種類を教えてください。
1. 収集運搬業…産業廃棄物を集めて、運搬する業
2. 処分業  …産業廃棄物の処分業
という分類になります。
Q4. この産業廃棄物の許可がないとどうなりますか。
現在、産業廃棄物の許可をとることは、非常に難しくなってきております。だからといって、無許可営業の場合、産業廃棄物の運送業を行うと、法律により、5年以下の懲役若しくは1000万円以下の罰金又は科料の処分がなされることとなります。非常に重い罰則となっております。
その他、名義貸しとか無許可業者へ委託した場合はこの罰則規定が適用されます。他にも罰則規定がありますので、確認しておいてください。
Q5. 産業廃棄物の収集運搬業をはじめたいと思っていますが何をすればいいですか。
まずは、その許可要件を満たしているのかを調べる必要があります。自分なりにできる書類から用意してみてもいいと思いますが、できれば、お近くの行政書士に一度相談してみてはいかがでしょうか。
Q6. 産業廃棄物の収集運搬業の許可の要件を教えてください。
産業廃棄物の収集運搬業の許可要件は、次の5つの項目となっています。
許可の要件
1. 欠格事由に該当していないこと。(成年被後見人等ではないか。過去に法律違反はないのか。)
2. 経済的に無理はないか。
3. 産業廃棄物の収集運搬業許可申請に関する講習会を受講しているか。
4. 運搬業を行うための施設は一定規模以上のものであるか。
5. 事業計画については、きちんとできているのか。(どこへ運ぶ・どの車両が運送する等)
これらも、項目ごとにより細かな規定があります。
詳細はお近くの行政書士にお尋ねください。